2016/12/12

いつもの感じ?



Liverpool 2-2 West Ham

得点者:ララーナ(5分)、オリジ(48分)

カリウス:5点、両失点とももっと上手く処理できたはず
マティップ:6点、2失点目以外は完璧
ロブレン:6点、怪我が気になる
クライン:5点、今日は攻撃面で微妙
ミルナー:7点、相変わらずハードワーキング
ワイナルダム:6点、惜しいプレーが多い
ヘンダーソン:7点、中盤の守備を頑張った
ララーナ:6点、動きだしは良かった
マネ:7点、後半は突破するシーンが多くあった
フィルミーノ:5点、ほぼ何もできず
オリジ:5点、もっとできるはず

クラバン:6点、無難なボールさばき

Man of the Match:ジョーダン・ヘンダーソン


ボーンマス戦の後だっただけに、絶対に勝たなくてはならない試合でしたが、残念ながら引き分けに終わってしまいました。もちろんウェストハムは良いチームですし、ここ数年は苦戦している相手ですが、それでもホームなんだし、タイトル争いするなら勝たなきゃ。これでチェルシーとの勝ち点差は6になりました。

スタメンはほぼ予想通りといったところでしょうか。コウチーニョの抜けた穴をフィルミーノが埋め、トップにはオリジが入るかたち。

最初はボーンマス戦の敗戦からどう立ち直るかが見所でしたが、それを吹き飛ばすかのようにララーナが先制のゴール。これで、またいつも通り、相手を吹き飛ばすような強いリバプールが見れるかと期待させるようなゴールでしたね。

ところが、それで緊張が緩んでしまったのか、そこからはずっとハマーズペース。結局はフリーキックからの失点でしたが、同点ゴールは時間の問題といった感じでしたからね。

しかもそこから悪い流れを断ち切れず、ミスによりまた失点。まあ、いつものリバプールらしさ前回でしたね。

そこからは目が覚めたかのように攻撃を開始。これまたリバプールらしい。ファンもそうだけど、失点しないと目が覚めないってどうなのよ?

後半開始早々に相手のミスから同点にしますが、そこからなかなか堅い守備を崩せず。唯一の決定機は、ヘンダーソンのミドルシュートぐらいでしたからね。80分以降はかなり疲れてしまったのか、なかなか良い動き出しなどもなく、ボールを奪っても積極的なカウンターなどはできずにそのまま終了。

気になる選手をあげていきますが、やはり最初はカリウス。
不安そうなプレーは少なくなってはいますが、やはり満足のできる出来とはほど遠い。1失点目はセーブできたフリーキックだと思いますし、2失点目は前に出るならもっと前に出ないとね。ドイツ時代のプレーを見てないので、よく分からないのですが、ミニョレを戻すことも考えても良いのでは。

あとはフィルミーノ。2試合連続で不調なのが気になります。なんかサイドよりも中央でトップを張るほうが良いのかもしれないですね。あとはワイナルダム。良いプレーが多いのですが、全部惜しいプレーで終わる。少し前のララーナを見てるみたいでした。まあまだリバプール一年目ですし、これからでしょう。

ということで、次はミッドウィークのミドルスブラ戦。ミドルスブラはホームで調子が良いので危険ですが、絶対に勝ってほしい。


スポンサーリンク

2 件のコメント:

Jaco さんのコメント...

こんにちは。
ここ最近苦手ハマーズ戦でしたが、やはり苦戦しましたね。ララーナのゴールでいけると思いましたが、不要なファールでパイエのFKで同点、、、。あの時は壁につくり方が雑な感じがしたので案の定でしたね、、、。
オリギは結果を出しているのでもっと覚醒してほしいです。翻ってフィルミーノがここ最近調子が悪いですね。やはりコウチーニョがいないと役割が増えて大変なんですかね。
まあ最悪な結果は免れたので、ボロ戦は絶対に勝利ですね。

Steven115 さんのコメント...

Jacoさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

自分もララーナのゴールで、この試合も快勝できると思ったんですけどね。そこから気が緩んでしまいましたね。おっしゃるように壁も雑で、簡単に通り抜けましたよね。。。

ボロ戦はなんとか勝利できて良かったですが、やはりフィルミーノはまだ本調子ではなさそうですね。後半は少しマシになったので、徐々にサイドでのプレーも慣れて来ているのだとは思いますが。