2011/09/12

こんにちは&残念

こんにちは。シンガポール経由でほぼ2日かけて到着しました。いまのところは食事もそこまで酷くはなく、天気もまあまあ良いので、1安心です(笑)。




さて、本題のリバプールについてですが・・・、あまり話したくはないような結果になってしまいましたね。3時からの試合だったので、生中継は見れませんでしたが。ハイライト番組を見てガッカリしました。

まあ、ペナルティーエリア内での怪しいハンドが2つあったり、そもそもキャラガーのはPKなのかという、微妙な判定に泣いたというのもありますが・・・、でもやっぱりそれ以前に、あんなにチャンスがあったら決めなきゃね。特にヘンダーソンがキーパーと1対1になったシーン。あれは絶対に決めてほしかった。

日曜日の新聞やインターネットを見てみると、ヘンダーソン、アダム、ルーカスの3人があまり良くなかったみたいで。ハイライトを見ただけで偉そうなことは言えませんが、ヘンダーソンとアダムは前節で得点もしましたし、活躍した2選手でもありますから、その流れで今節も戦ってくれると良かったのですが。ヘンダーソンはまだチームにあまり馴染めていないような印象もあったのですが、アダムなんかはレッズに来てからコンスタントに活躍してくれている印象だったので、この試合で悪かったというのは少し意外でした。

逆に、ベラミーとダウニングはなかなか良かったみたいですね。ハイライトシーンでも彼らがつくったチャンスが何回か登場しました。まあ、1試合だけではなんとも言えませんが、ベラミーはまだ衰えていないようで良かったです。

衰えといえば、この試合でもキャラガーのパフォーマンスが微妙だったみたいで・・・。ペナルティーをとられたシーンでも、厳しいレフェリーならしょうがないかな、という感じでしたもんね。腕が完全に巻き付いていましたから。今回は高さのある相手ですし、少しリスキーだけれども、コアテスを使ってみても良かったのかな。

日曜日に新聞に、ストークはフットボールのスタイルが確立してて素晴らしい試合をした、みたいなことが書いてあるけど、ハイライトを見た限りでは、ストークが凄いというよりか、レッズの決定力のなさのおかげで勝てたんじゃないの?(苦笑)

次回は水曜日に行われるリザーブの試合のレポートを書こうと思います。
スポンサーリンク

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

初コメントです。
いつも楽しく拝見しています。
ストークシティは意外といい試合しますよ。
あのスローインは脅威ですし、チェルシーとか相手でも弱いなりに面白い試合を見せてくれます。
戦い方が確立されてるのは確かだと思います。

steven115 さんのコメント...

コメントありがとうございます。

まあ、冷静になってみればおっしゃる通りですよね。今の段階ではレッズよりも順位は上ですし・・・。いいチームであることは間違いないと思います。

それにしても、ブリタニアではなかなか勝てないですね。今シーズンこそはと思っていただけに、非常に残念。